読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パ ン っ い っ ち ょ とninja1000くん

2015/ninja1000くん、GolfV-tsiくん、COD-BO3(ゾンビおんりー)などのチラ裏ブログ。ちょっと頭おかC

帆柱サイクリングロードに通う

まずこれ場所わかんない!大蔵側から探してこ1時間やっと見つけました。大谷I.Cから帆柱ケーブルの看板の方に登りすぐ左折で坂登るとありました。
ジョギングで来た事あんだけど記憶が曖昧で入り口が見つからんで散歩中のおっちゃんに聞いてみたゾ

はい帆柱サイクリングロード入り口です


まずね。ここに到着すんのにあほみたいな登り坂(下手したら20度以上あるんやないかこれ)で死ねる。ヘタレなりに頑張って登りましたがこの時点で500ccのボトルが体重に変身しました。なるほど。新日鉄が用水路として作った跡地とか何とか・・・河内ダムまで続いている様です




すでにこの時点でゼェゼェハァハァや。いざ突入!

北九州都市高速と八幡の街を見下ろせる標高なのに平地で漕げる

行きの時点では明るかった為なかなかいい景色でした。平地が続く為時速16~23kmくらいで流しながら景色を楽しめますね。こりゃ知らんかった。途中坂って坂は1箇所だけで走りやすいですね。夕方からは暗くなるのでライトを点灯しよう。車道と自転車道がブロックで区切りされている為安心して走れます(たまーーーに歩行者もいますからそれだけ注意)




この時点ではカメラのパノラマを忘れてた・・・なむ

そのまま河内サイクリングロードに侵入

いつもの場所にバイクの集団が居ましたが今日はチャリなんでポカリを補給したのみ!てか河内は一応走れるんやね。交番のとこの橋の所で警備員が通行止めにしてた。そのまま山が崩れている現場までチャリは行けたので見に行ってきましたが・・・まぁこりゃ終わりませんtakaさんw
一応作業者と地元の方は何とか通行できる仮設の埋め立て道はありましたがまだまだ時間がかかりそうです



ちょっと引いて撮ってみた危険が危ない

来た道を戻るのだ


河内サイクリングロードを1週してそのまま来た道を戻ります。河内側からの侵入路はバス停の傍にあるのですぐ見つかりました。バス停から登る所が急坂なくらいで特に後は平地です


帰りは夕暮れ時でなかなか景色が乙でした。落ち葉が気になるけど晴れの日は通えそうでいい感じの道でした。晴れの日は毎日2時間の習慣に出来ると良いですな。本日は変態モッコリパンツ今日はレーパンを履いて走った(上に短パン履きましたが)今日は股間が守られました。coroさんに教えてもろたサドルも検討しよう!インポになる前に・・・本日30kmほど走りました。ハンドル高いともう感じるがチャリも楽しいねこりゃ
広告を非表示にする